捜査関係者「タバコやアルコールより害はないは間違い」←ガイアツで解禁されたら手のひら返すよね?

2018年2月23日

1: (?∀?(⊃*⊂) ★ 2018/01/23(火) 08:49:38.46 ID:CAP_USER9

大麻の栽培や所持などにより昨年1年間に神奈川県内で摘発された人数が9年ぶりに300人を超えたことが、
県警と神奈川など1都9県を管轄する関東信越厚生局麻薬取締部(麻取)のまとめで分かった。

横行の背景には、若年層へのまん延や危険ドラッグの規制強化の「反動」があるとみられ、
薬物依存の問題に詳しい専門家は「精神疾患の発症リスクを高める」と警鐘を鳴らしている。

県警薬物銃器対策課と関東麻取横浜分室によると、大麻取締法違反容疑での県内の摘発は最近、増加傾向にあるという。

過去最多だった2008年の338人から減っていたが、13年の170人を底に増加へ転じ、16年は280人。
17年は速報値段階だが、08年以来9年ぶりに300人台に乗った。

中でも若者への浸透が深刻で、摘発された半数近くを10~20代が占め、未成年者も1割弱いる。
30歳未満が15%程度にとどまっている覚醒剤事件と比べて、割合は際立って高い。

捜査関係者は若者に広まっている一因として、インターネットの普及などにより「気軽に」薬物に手を出してしまう傾向があるとみている。

実際にインターネットで大麻について検索すると無数のサイトがヒット。
「マリフアナは世界の半分以上で法的に(ほぼ)合法」「成分は医療にとても効果がある」という文句が並び、
掲示板サイトでは大麻を意味する「葉っぱ」といった隠語が飛び交う。危険性が低いかのように錯覚させるものが少なくない。

捜査関係者は「たばこやアルコールより害はない、といった誤った情報がネットなどにあふれ、若者の抵抗感が薄れている」と分析。

県警によると、覚醒剤1グラムの末端価格が6万4千円なのに対して大麻1グラムが6千円と安価なことも、
一気に「身近な薬物」(捜査関係者)となった要因の一つに考えられるという。

一方、危険ドラッグが14年施行の改正薬事法(現医薬品医療機器法)などで取り締まりが強化され、
入手が困難となったことから、薬物使用者が大麻に移行しているとの指摘もある。
厚労省によると、危険ドラッグの販売店舗は15年7月に全て閉鎖。捜査関係者は「危険ドラッグで薬物を『覚えた』人の一定数が大麻に流れた」とも語る。

大麻草は主に花穂(かすい)や葉に有害物質を含み、煙を吸うなどすると幻覚作用や記憶障害、さらに乱用を続けることで精神疾患を引き起こすリスクを高めるとされる。
また少量でも危険性が高い、有害成分を抽出した固形物「大麻ワックス」の製造方法がインターネットなどを通じて急速に広まっており、捜査当局は警戒を強めている。

国立精神・神経医療研究センター依存性薬物研究室の舩田正彦室長は「大麻の作用には個人差があるが、認知機能や学習能力を低下させ、薬
物依存に陥る危険性がある。特に若年層にとっては脳内神経の成長を阻害するため極めて有害」と訴えている。

◆大麻草
アサ科の一年草。主に葉と花穂(かすい)に幻覚作用がある「テトラヒドロカンナビノール」を含む。
乾燥大麻は「マリフアナ」とも呼ばれ、燃やして煙を吸うなどすると幻覚作用や記憶障害、学習能力の低下を引き起こすとされる。
大麻取締法により無許可の所持や栽培、譲り受け、譲り渡しが禁じられている。
罰則は栽培が7年以下の懲役、所持は5年以下の懲役。営利目的はさらに重くなる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180122-00023374-kana-l14

https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1516628068/
2018/01/22(月) 17:47:30.41

参照元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1516664978/

30: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 09:12:48.96 ID:lKs7wRWZ0

>>1

>捜査関係者は「たばこやアルコールより害はない、といった誤った情報が
>ネットなどにあふれ、若者の抵抗感が薄れている」と分析。

嘘ではない。

こう言う行政機関の「嘘」が信用されず、大麻使用が増えている。

大麻よりもアルコール、タバコのもたらす社会的損害、個人的損害の方が極めて大きい。

大麻を懲役刑で禁止する合理的、本質的な理由なない。

・大麻は、酒、タバコを含む19の一般的な娯楽用ドラッグのうち、社会的損害、個人的損害は最下位

【図表:娯楽薬物19種の自己と他者への危害】
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/93/2011_Drug_Harms_Rankings.png

スコットランドの292人の臨床専門家の調査では、大麻は、酒、タバコを含む
19の一般的な娯楽用ドラッグのうち、社会的損害、個人的損害で最下位にランクされています。

【出典ソース】

薬物の自己と他者への危害のRRを定量化:スコットランド全土の臨床専門家の調査結果
http://bmjopen.bmj.com/content/2/4/e000774

◆ アルコールの危険度は72、大麻の危険度は20(↓図表参照)

合法/非合法の精神に作用する嗜好品、薬物を使用者本人、他者、社会に与える弊害を、
総合的に評価している。

Drug harms in the UK: a multicriteria decision analysis
http://www.ias.org.uk/uploads/pdf/News 176tories/dnutt-lancet-011110.pdf

新しい研究は多基準意思決定分析の手法を用い、アルコールは
ヘロインとコカインの両方より社会に有害である一方で、ヘロイン、
コカインおよびメチルアンフェタミン(結晶状メタンフェタミン)が
個人に対して最も有害な薬物だったということが分かった。

【薬物が本人に及ぼす害、他人、社会へ及ぼす、最高値を100とする害のスコア・図表】
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/001/892/56/N000/000/000/128912013590816202100_alcohol_harm_scores.JPG
http://4.bp.blogspot.com/-elryTP_7ENo/UlCFW5lB5vI/AAAAAAAACeA/4VM0W7VsPuM/s640/Drug+Risk.jpg

アルコール72、ヘロイン55、コカイン54、タバコ26、マリファナ20。

【使用者本人に与える害のレベル】
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/32/d6/8022853eefe7f69c4e01b27a881e2356.jpg

この研究によれば、社会に対しても薬物利用者に対してもアルコールが最も有害と結論された。
アルコールは家庭内暴力、児童虐待や交通事故の主な原因である。

マリファナよりもアルコールのもたらす害の方が極めて高い。

 

35: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 09:15:24.38 ID:lKs7wRWZ0

>>1

御用学者は、事実無根な嘘を吐くな。

『大麻の依存性はカフェイン以下、危険性は酒、タバコ以下』

【アメリカ国立薬物研究所研究員による麻薬と嗜好品の比較表】

種 類    依存性 禁断性 耐 性 切望感 陶酔性

ニコチン     6      4     5     3     2
ヘロイン     5      5     6     5     5
コカイン     4      3     3     6     4
アルコール   3      6     4     4     6
カフェイン    2      2     2     1     1
大麻       1      1     1     2     3

『大麻の依存性はカフェイン程度、致死性はカフェイン以下』

図表【薬物・嗜好品の致死量 & 依存性】
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/24/08/2e90c5c19079cd0146ee467ac5e9a86e.jpg

図:横軸

薬物は、効果を発揮する用量(薬効量)と死亡する用量(致死量)の
差が大きいほど安全性が高い。

致死量:

薬効量の比率は、ヘロインが6、アルコールが10、コカインやモルヒネは15、
ニコチンが50、カフェインが100、大麻(マリファナ)は1000以上と考えられている。

大麻を過剰に使っても死ぬことはない。大麻の致死量は無いに等しいと言われている。

図:縦軸

依存性はカフェイン程度

ソース:Gable, R. S. (2006). Acute toxicity of drugs versus regulatory status.P149-162 図表:P155

【大麻の精神的、身体的依存性は酒、タバコ以下】
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/40/f8/25711dc23921c832ce67c1e730fd906e.jpg (図表1)

【大麻の身体的依存性は「最も低い」精神的依存性は「弱い」と表現されている】
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/37/33/40611b80b5d66c0c6a33f5352dfa8857.jpg (図表3)

【全米科学アカデミー医学研究所】マリファナの医学:科学ベースの評価
http://safeaccess.ca/research/iom.htm

大麻の離脱症状&依存

大麻の離脱症状は、他の薬(アルコールとニコチンを含む)のユーザーよりも少ない。
大麻の依存性は、他の薬(アルコールとニコチンを含む)の依存ほど厳しくない。

 

420: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 11:25:33.30 ID:lKs7wRWZ0

>>367

エナジードリンクの方が危険。

カフェインは、モカ錠や高濃度カフェインのエナジードリンクなどで
依存性になり、命に関わる緊急搬送や死亡例が出ている。

対して大麻の依存性はカフェインより低く、致死量も無いに等しい。(>>35 参照)

カフェイン中毒、5年で100人救急搬送 死亡3人 日本中毒学会調査 2017/6/13 19:26
https://www.nikkei.com/article/DGXLASDG13H57_T10C17A6CR8000/

カフェインを多量に含む眠気防止薬や「エナジードリンク」などの清涼飲料水の急性中毒で、
2011年度からの5年間に少なくとも101人が救急搬送され、7人が心停止となり、
うち3人が死亡したことが13日、日本中毒学会の調査で分かった。15年に死亡例が
判明したことなどを背景とした初の全国調査。

カフェインは、一度に1グラム以上を摂取すると中毒症状が出るとされ、激しい
吐き気やめまいが起き、心拍数が上がる。心停止に至った7人はいずれも
6グラム以上取っており、中には53グラムを摂取したケースもある。

自殺目的の場合もあったが、看護師などの深夜勤務の人が服用する例も多かった。

調査は、全国の救急医療機関38施設を対象に、11~15年度に救急搬送され
カフェイン中毒と判明した人を集計。患者は13年度から急増しており、
97人は眠気防止薬を服用、コーヒーやエナジードリンクをあわせて飲んだ人もいた。
エナジードリンクだけの中毒は4人だった。

調査した上條吉人・埼玉医大教授は「カフェイン中毒の危険性が一般の人には
十分知られておらず、行政も実態を把握できていない。一度に購入できる
眠気防止薬の量を制限すべきだ」と話している。

カフェインの摂取許容量は定められていないが、海外での目安は成人で1日当たり
0.4グラム(マグカップのコーヒー3杯分)程度。エナジードリンクは数本を一気に
飲まない限り問題ないとされる。15年には、九州地方の20代男性がエナジードリンクと
眠気防止薬を長期間飲み続け、死亡した例が報告されている。〔

 

437: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 11:29:37.93 ID:dMATiOch0
>>420
でも合法だぞ
捕まるよりマシやん

 

46: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 09:22:42.02 ID:lKs7wRWZ0

>>1

【速報】

【バーモント州は嗜好大麻を合法化した9番目の州になった】
https://www.washingtonpost.com/news/wonk/wp/2018/01/22/vermont-just-became-the-9th-state-to-legalize-marijuana-heres-what-makes-them-different/

バーモント州のスコット知事は、嗜好大麻の所有と消費を合法化する法案に署名した。

8つの州とコロンビア特別区は、住民投票を通じて嗜好大麻合法化が可決された。
スコット知事の署名で、バーモント州が議会で嗜好大麻をを承認した最初の州になった。

全米では、1/5人以上が嗜好大麻合法州に居住している。

バーモント州、嗜好大麻合法化の歴史を切り開く
https://www.huffingtonpost.com/entry/vermont-legalizes-marijuana_us_5a566401e4b03bc4d03d8492

新しい法律は7月に施行される。

バーモント州「House Bill 511」は、大麻1オンスの所有、
最大、2成熟株と4未成熟株の自家栽培を合法化した。

合法的な商業販売は許可しなかった。

21才未満に販売した場合、民事罰が掛けられる。

スコット知事は、大麻・タスクフォースを創設した。

タスクフォースは、将来の嗜好大麻販売の是非を調査する。
また、包括的な教育、交通安全戦略の開発に専念する。

 

50: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 09:24:11.70 ID:lKs7wRWZ0

>>46 追加情報

【嗜好大麻および医療大麻を合法化している国および地域】(今日現在)

◆【嗜好大麻合法9州+特別区および国】

コロラド州、ワシントン州、オレゴン州、アラスカ州、カリフォルニア州、マサチューセッツ州、
ネバダ州、メイン州、バーモント州、首都ワシントンDC、ウルグアイ

◆【29医療用大麻合法州・特別区・準州】

アラスカ、アリゾナ、カリフォルニア、コネチカット、デラウェア、コロラド、
ワシントン、ハワイ、イリノイ、マサチューセッツ、メリーランド、メイン、
ミシガン、モンタナ、ニューハンプシャー、ニュージャージー、ニューメキシコ、
ネバダ、オレゴン、ロードアイランド、バーモント、ペンシルベニア、オハイオ、
ミネソタ、ニューヨーク、フロリダ、ノースダコタ、アーカンソー、ウェストバージニア、

首都ワシントンDC特別区、グアム準州、プエルトリコ自治連邦区

◆【35 医療大麻合法国】

ドイツ、ベルギー、オランダ、チェコ、オーストリア、ルーマニア、フランス、
イタリア、イギリス、 スペイン、ポルトガル、デンマーク、フィンランド、スイス、
カナダ、オーストラリア、スリランカ、 イスラエル、カメルーン、ブラジル、ウルグアイ、
ロシア、ジャマイカ、チリ、コロンビア、マケドニア、メキシコ、アイルランド、タイ、
アルゼンチン、ギリシャ、ペルー、ポーランド、ニュージーランド、パラグアイ。

 

272: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 10:44:58.44 ID:2zw7AdC30

>>1
大麻はまさに「畑のクジラ」と呼ばれるほどに
捨てるところがない夢のよう植物。

大麻を解禁しちゃうと
化学繊維などの石油産業が大暴落するから
植民地の日本では大麻の解禁は許可できない

大麻は悪者でいい。
出ないと石油で儲けられないからね

 

307: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 10:56:50.26 ID:9VMBUmya0

>>1
>>捜査関係者は「たばこやアルコールより害はない、
>>といった誤った情報がネットなどにあふれ、若者の抵抗感が薄れている」と分析。

国や州なんかで,解禁してる所があるからなぁ

それを根拠に有名人がデマ広げたら,
幾ら専門家が警告しても聞く耳持たないだろうし

 

447: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 11:31:59.02 ID:pL7C8S6q0

>>1
終戦直後GHQ「大麻なんてやっちゃ駄目!」
終戦直後日本人「な、なんでや!繊維も取れるし種子から油も取れますやん!」
終戦直後GHQ「知らん!駄目なもんは駄目!育てても所持しても犯罪だからな!」
終戦直後日本人「おかのした!!」

70年後

アメちゃん「大麻合法化キターーーーー!!!!」

日本人「あいつらなんなん?駄目言うてたやん。」

 

553: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 11:55:38.14 ID:xBmg3AYAO

>>1
バカだからな
マリファナが悪いかどうかは知らないが

バカが使うツール

ということははっきりしてる

 

585: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 12:07:22.36 ID:tVAReLEb0

>>1
>国立精神・神経医療研究センター依存性薬物研究室の舩田正彦室長は「大麻の作用には個人差があるが、認知機能や学習能力を低下させ、薬
>物依存に陥る危険性がある。特に若年層にとっては脳内神経の成長を阻害するため極めて有害」と訴えている。

これアルコールにも言える事だからな
加えてアルコールやタバコには健康被害も大きい
結論としては酒タバコよりも比較すると安全

 

591: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 12:08:17.49 ID:xBmg3AYAO

>>585
そうやって安全を語るなら

それは詭弁

というんだよ
マヌケが

 

598: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 12:10:10.19 ID:ag73wQFQ0

>>585
仮に正しくても

「病気の人の下痢便より処女のうんこは安全だから食う」

と同じ理論やでw

 

603: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 12:11:31.14 ID:iZ6AXqdy0

>>1
大麻やるとキレやすくなるのは事実だね

大麻DQNの傷害や暴行による検挙数も刺青率も高い!

 

643: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 12:20:51.12 ID:pkfh++4t0
>>603
お前アホじゃねーの?酔っ払いの方がキレやすいだろ?
大麻と刺青なんかなんの接点もねーし。

 

653: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 12:23:58.80 ID:ag73wQFQ0
>>643
何で比較出来るのかな~w

 

688: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 12:31:49.64 ID:Cbd5LkCX0

>>1
『下で競うな』

より悪くなる事を想定する事は善ではあるが、
よりどちらが悪か競うことに一分のメリットはない

 

999: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 14:00:38.25 ID:YBXx8eEd0
面倒な法整備をするのが政治家の仕事ですからね
仕事をしたくないからと>>1のような嘘にすがっていてはいけません

 

5: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 08:54:03.30 ID:y101ZSka0
ACで大麻中毒のアウアウ映像流しとけば?

 

7: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 08:54:38.09 ID:PCNUlN5c0
「誤った情報」ならば
誤っているという客観的な根拠を示すべきだ

 

304: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 10:55:13.31 ID:lsKQIeOG0

>>7
その通り。
いいか悪いか別として法律でOKになったら手のひら返すのが目に見えてる。

警察なんて所詮、法にのっといて動いてるだけの単細胞。
法律でダメ=危険とかバカにも程があるだろ、無能警察ども。

 

8: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 08:55:16.76 ID:WE+OX7zu0
一体いつからマリファナがマリフアナになったん?

 

730: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 12:43:42.19 ID:oKI/8vQe0
>>8
発音はマリワナだから
そもそも間違い

 

9: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 08:55:43.93 ID:9DewACqp0
酒も害悪

 

17: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 08:59:56.67 ID:n++D6Kxt0
マリファナとか大麻とかの違いが分からない
どれも気持ちよくなるだけ?

 

202: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 10:27:15.06 ID:lR/LK1j00
>>17
普通乾燥させてタバコみたいに吸うから
大麻=乾燥大麻=マリファナ

 

932: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 13:35:22.01 ID:tfWm//Ji0
>>17
ガソリンと重油みたいなもんだな

 

18: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 09:00:30.09 ID:n539afVU0
幻覚作用って書いてあんじゃん
この一点だけで酒煙草とは違うんじゃねーの?
擁護してる奴ってなんなん?

 

38: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 09:19:24.53 ID:lKs7wRWZ0

>>18

大麻に「幻覚作用」はない。大麻使用で「幻覚」など起こりません。

国連の推計によると世界で年間2億人の大麻使用者がいる。
しかし、大麻使用だけで幻覚が起きたという報告はない。

福田医師は「1,000に近い大麻の研究論文を読んだが、そのような論文はなかった」
と裁判で証言している。

山本医療大麻裁判 第四回公判報告 2016年6月30日 (抜粋引用・詳細はリンクサイトにて)
http://iryotaima.net/wp/?page_id=3975

検事 「よく幻覚や妄想がでると言われてますが」

福田 「誰かが言い始めた噂レベルのことで、実際にそのようなことがあるという
論文はありません。そのような論文があれば見せていただきたい。私は1,000に
近い大麻の研究論文を読みましたが、そのような論文はなかった。」

 

52: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 09:25:59.16 ID:n539afVU0

>>38
じゃあさ、何のために吸うの?
煙草とどう違うの?

いずれにしろ、酒煙草も禁止でいいからこのまま大麻も禁止でいいや

 

559: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 11:57:19.02 ID:uhOfGAiz0
>>18
合法ハーブならわかるがマリファナで幻覚見るアホなんていねぇよ

 

666: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 12:27:09.83 ID:NQKIl+aj0
>>662
その理論ならむしろ酒も禁止にしろってことだな
マリファナを解禁しろとはならない

 

950: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 13:41:03.79 ID:tfWm//Ji0

>>18
水も飲み過ぎたら害になる
ビタミン○○が不足してるからと大量摂取すれば副作用が伴う
全て多過ぎは良くない適度が一番
モルヒネも適度なら麻酔薬として有用だが、多すぎるとヘロイン(麻薬)として多くの害を及ぼす
大麻も適度なら主に喘息の薬として有用だが、多すぎるとマリファナ(麻薬)として多くの害を及ぼす(しかし麻薬の中でも軽微な方だが)

要は「バカとハサミは使いよう」ってこった

 

21: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 09:06:52.95 ID:AaCzPwnc0
それよりも年寄り層の認識がシャブからマリファナまで
一切合財を「麻薬か」という認識こそが日本のトンデモ

 

25: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 09:09:50.01 ID:FpK8BNzH0
混ぜ物があるから危険度があるのに、大麻のが安全とかわけわかんねえなwww

 

28: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 09:12:31.78 ID:rN4kHs/O0
>>25
混ぜ物ってそれ脱法のハーブな。
脱法ハーブを取り締まれば一定数がマリファナに流れる
脱法よりは天然は歴史も長く、脱法よりは害が少ないとされてるんじゃないのか?

 

27: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 09:12:06.04 ID:e4Sgs6Za0
ストゼロの方が危険な気がする今日この頃

 

59: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 09:28:31.79 ID:BMwEfkME0
>>27
あれはさすがに規制した方が良いような気がするw

 

32: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 09:13:27.68 ID:LLO90Qrd0

【大麻は悪い物だから禁止】は正解
ただ【大麻はアルコールより危険】がおかしいと言ってる
何をもって人類に危険な麻薬と認定するのかは知らんが
事件、事故、中毒などほぼ全ての面でアルコールの方が危険なのは事実だろ?
アルコールを許して大麻が禁止なのは法の平等性からも間違ってる
性犯罪に例えるなら今の日本の法律はレイプは良いけど痴漢はダメ絶対!の状態
そして大麻中毒者は「レイプ(酒)が良いなら痴漢(大麻)も良いだろ!」と言ってるの

正解は?
そう、レイプ(酒)も痴漢(大麻)もダメ絶対

 

40: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 09:20:40.34 ID:zbgZc7OJ0

いつまで続けるんだよ

医療としても嗜好用としても解禁しろ

厚生労働相と製薬会社の利権の為だろうが

先進国じゃねーぞこんなの

情報統制の意味では北朝鮮と変わんねーなこの国

ちなみにタイは1月16日をもちまして医療用大麻解禁らしいぞ

 

49: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 09:23:31.53 ID:VWUO9OPz0

欧米での大麻に対する認識

・大麻に含まれるTHCが快楽を与える。
・THCを摂取すると前頭葉の自制を制御する部分が一時的に機能しなくなる
・15歳未満で大麻をやると後遺症が残り生涯にわたって記憶力が20%低下し続ける
・大麻の成分でTHCが増えるとCBDが減りCBDが増えるとTHCが減る
・CBDには抗精神病薬としての薬効が期待されている
・医療用大麻では鎮痛用ではTHCとCBDの比率は1:1、精神用ではCBDのみが使われる

 

55: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 09:26:53.58 ID:lKs7wRWZ0

>>49
>・15歳未満で大麻をやると後遺症が残り生涯にわたって記憶力が20%低下し続ける

それ、論文で一次ソースを出してくれないか?

 

67: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 09:32:01.72 ID:VWUO9OPz0
>>55
BBCの大麻特集番組で放送されてるから自分でみればいい
その放送の中で研究者がいってる

 

98: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 09:43:26.05 ID:VWUO9OPz0
>>55
一応それはネズミの実験だよ
人間では15歳未満に相当するネズミにTHCを与えてそれ以降はTHCを与えないで成長させる
それと一度もTHCをあたえないネズミと比較する
THCを子供のころに摂取したことがあるネズミは餌の場所をおぼえることができずに
いつもいちからウロチョロ全部を探し続けるのに対して
THCを一度もあたえたことがないネズミは餌の場所を記憶しているのでまず
いつも餌がある場所に直行してからなければ他をさがす
人間だとこれがどの程度になるかわからないし
15歳未満だと断言できるわけでもないけどイギリスだとそういう
子供が問題になってるらしい
人体実験すればはっきりするだろうけど

 

51: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 09:24:45.68 ID:iesrbHCU0
アメリカのマリファナ解禁だって低所得者層のガス抜きだろ
はいはい格差格差

 

60: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 09:28:35.61 ID:lKs7wRWZ0

>>51

最新の複数の調査では、大麻使用者の方が「学歴、収入が高く、社交的、
行動的で成功し安定している」と言う調査結果が出ている。

また、大多数の人が医療用に施用している。

【調査結果】現代のマリファナ消費者の傾向調査
https://www.eaze.com/blog/posts/eaze-insights-modern-marijuana-consumer

1万人を超えるカリフォルニア州の大麻消費者の、嗜好や新たなウェルネス
(良好な健康状態)傾向を調査した。

彼らが共通しているのは、アルコールや医薬品の消費量を減らしたり、
代替する傾向があり、マリファナからの自然な救済と楽しみを見つけていることです。

回答者の、世代、性別構成は現在のEaze顧客人口統計と一致した。

教育レベル

調査対象の大麻消費者の51%が大学または大学院の学位を取得している。
これはカリフォルニア州の平均よりもかなり高い。 国勢調査データによると、
カリフォルニア州成人人39%のみが学士号以上の学位を取得している。

雇用状況

回答した大麻消費者の91%は様々な業界で雇用されている。

所得水準

調査対象の大麻消費者のうち、49%は家計収入が75,000ドル以上である。
最も一般的な所得格差は、総回答の16%で、$ 100,000- $ 149,999だった。

消費率

回答者の58%が毎日大麻を使用していると報告。 大半の消費者(69%)は
嗜好品とは対照的に、主に医療ユーザーとして自己を特定している。

 

62: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 09:29:37.25 ID:lKs7wRWZ0

>>51

最新の複数の調査では、大麻使用者の方が「学歴、収入が高く、社交的、
行動的で成功し安定している」と言う調査結果が出ている。

米政府職員の11%が「大麻を購入」 ワシントンDC調査で判明
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171016-00018116-forbes-bus_all

今回の調査では、大麻使用者の76%は年収が5万ドル以上で、37%は年収が10万ドル
(約1100万円)以上であることも分かった。さらに68%は大学卒業以上の学歴を持ち、
40%がビジネス上で重要な決定を下すポジションにいると答えた。
また、48%は10万ドル以上の可処分資産を保有していると述べた。

CRACでバイスプレジデントを務めるJeff Steinは「これらのデータは大麻使用者に
対する世間のネガティブな見方が誤りであることを示している。彼らは教育レベルが
高く、良い仕事に務いており、金銭的にも恵まれている人々だ」と述べた。

大麻の主な使用目的は「睡眠促進」、米一部地域で意外な調査結果
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170923-00017821-forbes-soci

映画などで描かれる大麻常用者のもう一つのイメージは、フルタイムの仕事に
就きたくても就けない「不完全雇用の人」だ。だが、今回の調査結果では、
使用者の大半はフルタイムで働いており、共働き世帯の人たちでもあること
が分かった。

使用者の50%近くは家計の状況を楽観視しており、「半年後の生活は今より
良くなっていると思う」と答えた。また、個人退職年金や企業年金に加入
している人は42%に上った。

株取引を行っている人は18%、保有する流動資産が10万ドル(約1110万円)を
超える人は19%だった。デンバー都市圏の大麻使用者の半数以上は世帯収入が
5万ドルを超えており、その点を考慮すれば、こうした結果も驚くべきもの
ではないといえる。

 

65: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 09:30:40.91 ID:lKs7wRWZ0

>>51

最新の複数の調査では、大麻使用者の方が「学歴、収入が高く、社交的、
行動的で成功し安定している」と言う調査結果が出ている。

大麻消費者に関する否定的なステレオタイプに矛盾する研究 2017年6月15日
http://kdvr.com/2017/06/15/study-contradicts-negative-stereotypes-about-marijuana-consumers/

その種類で最初の調査であると主張される新しい調査で、大麻消費者は、
「アメリカの成人で最も成功し安定している」ことが明らかになった。
BDSアナリティクスは、以下の3タイプに分けてライフスタイルを調査した。

・『大麻消費者』= 過去に大麻製品を消費した人々

・『受諾者』= 大麻を消費しないが消費を考慮する人々

・『拒絶者』= 大麻を消費しない、消費しようと考えていない人々

研究者はコロラド州の『大麻消費者』がフルタイムの仕事を持つ可能性が高く、
1年前よりも今の生活に満足し、社会的である可能性が高く、『受諾者』、
『拒絶者』よりも屋外レクリエーションを楽しんでいる、と主張した。

この研究によれば、

・『大麻消費者』の、64%がフルタイムの雇用を受けている。(『受諾者』51%、『拒絶者』54%)

・『大麻消費者』の年間平均家計収入は、93,800$。(『受諾者』72,800$、『拒絶者』75,900$)

・『大麻消費者』で修士号を取得している人の割合は20%で、(『受諾者』13%、『拒絶者』12%)

・『大麻消費者』の、5/10人が、1年前と比べて現在の生活に満足している。(『受諾者』『拒絶者』4/10)

・『大麻消費者』は、36%が非常に社会的であると回答。(『受諾者』21%、『拒絶者』28%)

・『大麻消費者』は、50%で野外レクリエーションを楽しんでいた。(『拒絶者』36%)

・『大麻消費者』の64%が親であった。(『受諾者』60%、『拒絶者』55%)

調査の責任者は、「大麻消費者は、歴史的に彼らを描写するために使用された
風刺画からはるかに離れている」

「実際にボランティア、社交、人生への満足感、運動の楽しさ、アウトドアなどの
ポジティブなライフスタイル指標は、少なくともコロラド州とカリフォルニア州では
大麻消費者が最も高い」と述べた。

 

54: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 09:26:39.40 ID:dUpqluRN0
もう売人を喜ばせるために規制してるとしか思えないな。

 

56: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 09:27:09.17 ID:tYUSkZ+30

国連世界保健機関
http://www.who.int/substance_abuse/publications/cannabis_report/en/index8.html

WHOは大麻と精神病の関係について、因果関係があると考えるのがもっともらしい
といっている。
WHOが言っていることを嘘だと決めつけて、
大麻を吸ったり合法化したりするのは極めて馬鹿である

The available evidence points to a
modest contributory causal role for cannabis in schizophrenia.
現在利用可能な証拠は大麻が統合失調症の原因としてある程度の役割を演じていることを示唆する。
There is a consistent dose?response relationship
in a number of prospective studies between cannabis use in adolescence
and the risk of developing psychotic symptoms or schizophrenia.
複数の前向き研究で、思春期の大麻使用と精神病・統合失調症の発症リスクに用量-反応関係がコンスタントに観察された。
Self-medication is implausible,
and a causal relationship is biologically plausible (see Evins, in Haney & Evins, 2016).
「自己治療」の可能性は考えにくく、
生物学的には因果関係がある
と考えるのがもっともらしい
Researchers who are not convinced by the evidence argue that these studies
have not excluded the possibility that the relationship is explained
by residual confounding.
しかし、この証拠で納得しない研究者達は、
これらの研究はまだ残存してる交絡要素で説明できる可能性を排除しきれてないと主張している。

 

57: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 09:27:29.81 ID:tYUSkZ+30
国連世界保健機関が下記のように
知能低下や海馬の異常など
大麻による脳への悪影響を
いっているのに、合法化しようとか馬鹿でしかない。
国連世界保健機関
http://www.who.int/substance_abuse/publications/cannabis_report/en/index8.html
ダニーデン生まれのコホートからの縦断研究では、数十年にわたる持続的な大麻の使用は、完全に可逆的でない可能性がある認知能力の大幅な低下をもたらしたことを示唆している。
この研究では1972年または1973年に生まれた1037人のニュージーランド人の13歳(大麻使用前)と38歳でのIQの変化を評価した(Meier et al。、2012)。
初期および持続的な大麻ユーザーが大麻を使用していなかった仲間、そしてこの持続的な方法で大麻を使用していなかった大麻使用してピアと比較して8 IQ点の平均減少を示した。
Rogeberg(2013)は持続的な大麻使用の明らかな効果と主張しました;
n IQは、社会経済的状態を制御できないことが原因である可能性があります
ダニーデンデータのさらなる分析はRogebergの仮説をサポートしていませんでした(モフィットら。、2013)
最近の米国の研究は、Meierらの研究に対する支持を提供している。
大人の生活の中で、貧しい口頭記憶と毎日の大麻使用の関連性を見出すことができます(Auer et al。、2005)
4.1節で述べたように、大麻利用者の脳構造と機能に関する研究は、これらの疫学的所見をいくらか支持している。
MRI研究は、慢性大麻のユーザーが海馬の構造変化、前頭前皮質および小脳( ユジェルら。、2008)を報告しており、これらは大麻最長を使用していた人物で最大でした。
最近の体系的なレビュー(Lorenzetti et al。、2013)は、長期間にわたる日常的な使用者の海馬容積の一貫した減少を見出した。
認知能力の低い若年者が大麻の定期的な使用者になる可能性が高いため、これらの所見の説明として逆の因果関係の可能性を除外することは困難でした。
定期的な大麻使用と認知能力の低下について共通のリスク要因もある。;
定期的な大麻使用の因果的役割は、大麻が認知能力を急激に損なうという点で生物学的妥当性を有し、
神経イメージング研究は、大麻使用の頻度および持続時間と記憶および認知に関与する脳領域の構造的および機能的変化との関係を見出した。

 

63: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 09:30:24.08 ID:Vfz4KzlN0
先進国で自由化の波がきてるからのう
いろんな事いってもwww

 

64: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 09:30:40.83 ID:7dpu2TxV0
アルコールと同類っていうのが世界の流れなんだから
そこまで厳しく罰する意味がないからな