スマホひとつで気象研究に貢献できる!関東雪結晶 プロジェクト

2018年1月22日

わずかな降雪でも影響を受ける首都圏の交通機関に対する適切な天気予報が求められているのに、首都圏の降雪メカニズムはまだ解明されていないそうです。

降雪の研究をしたくても、もともと首都圏の雪の量が少ないためになかなか進まない。

その状況を打開するために、気象庁気象研究所により『関東雪結晶プロジェクト』が発足し、雪結晶の画像を募集しています。

 

スマホで接写した雪の結晶はメールに添付して送るか、ツイッターハッシュタグ『#関東雪結晶』に投稿するだけ。

メール・ツイートには影時刻・大まかな撮影場所を記載して投稿。

画像の募集期間は平成30年度中。

小さな協力で科学に対する貢献できるこのチャンスに乗ってみませんか?

関東雪結晶 プロジェクト